AVを見放題できるサイトを比較。

AV見放題サイト比較表

U-NEXT 見放題chライト ミルキーキャット
無料期間
31日間 30日間 なし
月額料金(税込) 2,189円 550円 6,600円
作品数 40000本以上 2000本以上 100本以上
最高画質 フルHD HD HD

「U-NEXT」と「見放題chライト」には無料トライアルがあり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからない。

 

U-NEXTの特徴

無料期間 31日間
月額料金(税込) 2,189円
AV配信数 40000本以上
最高画質 フルHD

もともとニュートラルな動画配信サービスが本業なためテレビ視聴などの使いやすさが高い。

料金は多少するが毎月1200円分のポイントが貰え新作AVや映画・電子書籍などを購入できる。

U-NEXTで「FALENO」というAVレーベルを作りAVを制作・配信しているため作品のクオリティも高い。

 

見放題chライトの特徴

無料期間 30日間
月額料金(税込) 550円
AV配信数 2000本以上
最高画質 HD

FANZA(元DMM.R18)にはいろいろ見放題サービスがあるが無料トライアルがある唯一のサービス。

値段も税込550円と激安で、提供作品も毎月100本以上新しくなるため飽きない。

僕が利用したときは無料トライアル期間が2週間だったが30日間に拡張されたようだ。

 

ミルキーキャットの特徴

無料期間 なし
月額料金(税込) 6,600円
AV配信数 100本以上
最高画質 HD

精液をテーマに女性を汚しまくるとんでもフェチサイト。

隠れ鼻フックやりすぎサイトでもある。

通常会員(3,400円)とVIP会員(6,600円)があるが一般女性が出演しているVIP版がおすすめ。

 


日記:最近見た動画の感想

リンクル・イン・タイム

結構、好き嫌いが分かれる感じの絵柄。動きは悪くはなかったです。原作はアメリカのSF児童小説ですから、あまり大人向けではないという感じではあります。あまりファンタジー館と言うか伊勢会館にのキラキラしているものを感じることはできませんでしたが、ストーリーラインが分かりやすいという点は特に頭を使うことなく見れる感じではあります。正直なところも難しいタイプの話というよりはあっさりと分かりやすくシンプルな子供に対するメッセージのようなものが伝わってくるけんは良かったと思います。配信されるのを楽しみにしていた、というほどではないですが、少しは気になっていたのですが感動巨作というわけでもないですが、そこそこ楽しめました。

 

プリティ・ブライド

こんな可愛いストーリーはないと思いました。
結婚式になると逃げ出す花嫁。と、だけ聞くと、かなりとんでもない話なのですが、その真相を知ると、思わず納得してしまうものでした。
結婚式当日に逃げ出す花嫁。その秘密は、彼女のあがり症にありました。
その真相にたっしたとき、彼女の可愛らしさに頬が緩みました。
そして、思うのは、アイクが心変わりしなくて良かったというものでした。彼が、ずっとマギーのことを想い続けてくれたたからこそ、彼女をもう一度迎えに行ったのだと思います。
草原のなかで、牧師に見守られながら結婚式を挙げるシーンは、まさにおとぎ話のようなワンシーンでした。
あんな風に結婚式を挙げることができたら幸せだろうなとうっとりしてしまいました。

 

グレイテスト・ゲーム

特にゴルフ好きというわけではないのですが、実話ベースの映画ということで興味があり、きっと見る前から感動するんだろうなという予想のもと見たのですが、その予想を遥かに超える感動があり、久しぶりに良質な映画を見たというのが見終わった後の感想です。ディスニー配給ということですが、ディズニー作品というのはどんな作品でも安心してみることができるから好きです。物語は英国人チャンピオンのハリー・バートンとの運命的な出会いを通しゴルフの魅力を知った少年フランシスが、キャディをしながら生活を助け、紆余曲折を経て全米オープンへと道が開かれていきます。当時ゴルフはお金持ちのスポーツであり、そのような中で一般の労働者階級の子どもが挑んで栄光を勝ち取っていくというサクセスストリーは、時代背景もよく描かれて勉強になりました。

 

ベビーシッター・アドベンチャー

芸術家の下で働くことをめぐってライバル同士の女子2人が同時に一夜ベビーシッターとして行動を共にすることになります。真面目なジェニーと奔放なローラ性格が正反対のヒロインたちが合計5人の預かった子供たちとドタバタコメディを繰り広げます。台詞と動き、ストーリー展開のスピード感が心地よく一時も目が離せないという作品です。お気楽モードで心から楽しめます。途中2人のラップ対決は見ものです。交互に出てきて互いをラップで攻撃し合います。子どもたちもノリノリで躍りバックで2人を応援します。会場は大盛り上がり、皆体を揺らし手を振りながらラップに参加します。私もいつの間にか会場にいるノリで楽しんでいました。一夜の7人の冒険は夜空を飛ぶわけではなくとも、まるでピーターパンを見た後のような余韻を残してくれました。